2007年07月30日

『アメリカン・ヒストリーX』American History X

 エドワード・ノートン主演の衝撃作

 r161445475L.jpg

 製作年:1998年
 製作国:アメリカ
 出演:エドワード ノートン(『真実の行方』『ファイト・クラブ』『レッド・ドラゴン』『25時』『ミニミニ大作戦』『キングダム・オブ・ヘブン』)
    エドワード・ファーロング(『ターミネーター2』『ペット・セメタリー2』)
   ビヴァリー・ダンジェロ(『ベガス・バケーション』)
   ジェニファー・リーン
    タラ・ブランチャード
    イーサン・サプリー(『ブロウ』)
    フェアルーザ・バーク(『ウォーターボーイ』)
    エイヴリー・ブルックス(『15ミニッツ』)
 監督:トニー・ケイ
posted by まっちゃん at 23:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

『8mm』EIGHT MILIMETER

 『セブン』の脚本家による、猟奇サスペンス

 r081347612L.jpg

 製作年:1999年
 製作国:アメリカ
 出演:ニコラス・ケイジ(『リービング・ラスベガス』でアカデミー主演男優賞、『バーディ』『ザ・ロック』『8mm』『アダプテーション』『マッチスティック・メン』『ナショナル・トレジャー』『ロード・オブ・ウォー』『ニコラス・ケイジの ウェザーマン』『ワールド・トレード・センター』『ゴーストライダー』)
    ホアキン・フェニックス(『誘う女』『グラディエーター』『炎のメモリアル』『ヴィレッジ』『ホテル・ルワンダ』『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』)
    ジェームズ・ガンドルフィーニ(『悪魔を憐れむ歌』『ザ・メキシカン』『バーバー』)
    キャサリン・キーナー(『マルコヴィッチの穴』『シモーヌ』『ザ・インタープリター』『40歳の童貞男』『カポーティ』)
    ピーター・ストーメア(『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』『ダンサー・イン・ザ・ダーク』『ショコラ』『バッドボーイズ2バッド』『ブラザーズ・グリム』『コンスタンティン』『ナチョ・リブレ 覆面の神様
 監督:ジョエル・シュマッカー(『ヴェロニカ・ゲリン』『フォーン・ブース』『オペラ座の怪人』)
posted by まっちゃん at 23:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

『BOYS』BOYS

 

 r087361434L.jpg

 製作年:1996年
 製作国:アメリカ
 出演:ウィノナ・ライダー(『シザーハンズ』『ドラキュラ』『エイリアン4』『17歳のカルテ』『シモーヌ』)
    ルーカス・ハース(『世界中がアイ・ラヴ・ユー』『マーズ・アタック!』)
   スキート・ウーリッチ(『スクリーム』『恋愛小説家』)
    ジョン・C・ライリー(『ギルバート・グレイプ』『シン・レッド・ライン』『マグノリア』『パーフェクト ストーム』『シカゴ』『アビエイター』『ダーク・ウォーター』)
    キャサリン・キーナー(『マルコヴィッチの穴』『シモーヌ』『ザ・インタープリター』『40歳の童貞男』『カポーティ』)
    ビル・セイジ(『SIN 凶気の果て』)
 監督:ステイシー・コーチラン
posted by まっちゃん at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

『ブラック・ダリア』THE BLACK DAHLIA

 クライム・サスペンス

 r167814954L.jpg

 製作年:2006年
 製作国:アメリカ
 出演:ジョシュ・ハートネット(『ブラックホーク・ダウン』『パール・ハーバー』『ラッキーナンバー7』『シン・シティ』)
    アーロン・エッカート(『エリン・ブロコビッチ』『ザ・コア』『ペイチェック 消された記憶』)
    スカーレット・ヨハンソン(『モンタナの風に抱かれて』『ロスト・イン・トランスレーション』『マッチポイント』『アイランド』)
    ヒラリー・スワンク(『ボーイズ・ドント・クライ』『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー主演女優賞、『ギフト』『ザ・コア』)
    ミア・カーシュナー
 監督:ブライアン・デ・パルマ(『キャリー』『スカーフェイス』『アンタッチャブル』『ミッション:インポッシブル』『スネーク・アイズ』『ミッション・トゥ・マーズ』)
posted by まっちゃん at 23:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

『不都合な真実』An Inconvenient Truth

 アカデミー賞2部門(長編ドキュメンタリー賞、歌曲賞)受賞

 c100813321_l.jpg

 製作年:2006年
 製作国:アメリカ
 出演:アル・ゴア
 監督:デイビス・グッゲンハイム

 最高のプレゼンが見れる
 ★88点★

 この間、自分も大学の講義で、自分が半年かけて行ってきた実験のプレゼンをする機会があった。メッチャ下手くそ・・・たらーっ(汗) 大体、自分がちゃんと理解していないものを他人に上手く伝えられるはずがない(笑)適当にパワーポイントでスライド作って、何となくやった感を出しただけ。ほぼ棒読みで。あ〜バッド(下向き矢印)

 そんなのとは大違いで、さすが世界各地で1000回以上(本人いわく)の講演をこなしてきたアル・ゴアさんのプレゼンの上手いことわーい(嬉しい顔) もうこれは感動する(大学の講義も彼並みのレベルの高さならちゃんと聞くのに・・・まあ、自分が勉強してないのを棚に上げてるがバッド(下向き矢印)
 何といってもプレゼンの一番大事なところは観客を惹きつけること。そして何かを感じてもらうことができれば成功って言えるだろう。彼のプレゼンはまさに、そのお手本ぴかぴか(新しい) 本当に完成されてる。口調、身振りの良さは勿論、完璧なまでのスライド、それををめくるタイミングの良さ。絶妙な間。アメリカ人お得意のジョークをたまに。(カメラのアップなどが効果的になっている面はあるかも)

 地球温暖化に関する彼の講義を収録しているドキュメンタリーなわけだが、映画として見るとあんまり上手くない。彼の身の上話などで、講義が中断されるのが気に食わない。監督は講義を収録するだけではイヤだったんだろうけど、それが小休憩になるわけでもなく、なんか浮いている感じがして正直邪魔だった眠い(睡眠) 自然を撮ったシーンなどは良かっただけに、何とか違う方法はなかったんだろうか?ちょっと残念・ 
posted by まっちゃん at 23:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

『守護神』The Guardian

 アメリカの沿岸警備隊

 c100807561_l.jpg 


 製作年:2006年
 製作国 : アメリカ
 出演:ケビン・コスナー(『ダンス・ウィズ・ウルブズ』でアカデミー監督賞、『アンタッチャブル』『フィールド・オブ・ドリームス』『JFK』『パーフェクトワールド』『ウォーターワールド』)
    アシュトン・カッチャー(『ジャスト・マリッジ』『バタフライ・エフェクト』)
    メリッサ・サージミラー(『エントランス』)
    ボニー ブラムレット
    クランシー・ブラウン(『ハイランダー/悪魔の戦士』)
    セラ・ウォード(『ダンシング・ハバナ』)
    ニール・マクドノー(『ワイルド・タウン/英雄伝説』)
    ブライアン・ジェラーティ(『カンバセーションズ 〜終わらせた恋のはじめ方〜』)
 監督:アンドリュー・デイヴィス(『逃亡者』『ダイヤルM』『コラテラル・ダメージ』『穴/HOLES』)

 プロフェッショナルな男達の熱い想い
 ★70点★

 アメリカ沿岸警備隊で活躍してきたレスキュースイマー(ケビン・コスナー)が第一線を退き、訓練学校の教官に赴任。そこで出会う若者(アシュトン・カッチャー)との師弟関係を描くという、まあまあベタな話。厳しい訓練の様子が多くて、逆にレスキューシーンが少ないため、少々だるく感じたたらーっ(汗) あと、現場主義の彼がいきなりスパルタ教育に熱心になるものだろうか?最初からやる気満々exclamation&question 年齢とか教育の大切さを感じたからだろうが、そこをちゃんと描いて欲しかった。

 荒れた海に飛び込み、救助活動を行う男達。自らの命を落とすかもしれない超危険な仕事をこなす彼ら、凄い。そんな男達のレスキューシーンは迫力があり、見所。全体的に満足な作品手(チョキ)
posted by まっちゃん at 23:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

『モダン・タイムス』MODERN TIMES

 チャールズ・チャップリンの名作

 r087712478L.jpg 

 製作年:1936年
 製作国 : アメリカ
 出演:チャールズ・チャップリン(『黄金狂時代』『街の灯』『独裁者』『殺人狂時代』)
    ボーレット・ゴダード(『独裁者』)
 監督:チャールズ・チャップリン(『黄金狂時代』『街の灯』『独裁者』『殺人狂時代』)
posted by まっちゃん at 23:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

『バニシングスピード』LANDSPEED

 ロケット・カーアクション

 r087755947L.jpg

 製作年:2002年
 製作国 : アメリカ
 出演:ビリー・ゼイン(『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『山猫は眠らない』『タイタニック』『生存者』)
    レイ・ワイズ(『ヒューマン・キャッチャー/2Jeepe』『グッドナイト&グッドラック』)
   パメラ・ギドリー(『アベレーション』)
    スコット・ワイパー(『パニック・イン・ザ・ダーク』)
    G・W・スティーヴンス(『エンバイロン』)
 監督:クリスチャン・マッキンタイア(『インナーウォーズ』)

 マッハなのに・・・スピード感が伝わってこない
 ★18点★

 ロケットカーで競争する話。CGしょっぼくて全く面白くない・・・超高速で走ってるのに、減速にはパラシュート使用ふらふら しかも車でちょっと?走って、ロケットカーの停止地点まで行ってる・・・マッハで走ってんだったら、一体何キロ先にいるか分かんねえだろ。だからこういう映画はB級って言われちゃう。一丁前に未公開映像とか付いてるんだけど、一体誰が見るんでしょう・・・バッド(下向き矢印)
posted by まっちゃん at 03:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

『ブラウン・バニー』the brown bunny

 ヴィンセント・ギャロが監督・脚本・製作

 r081950184L.jpg 

 製作年:2003年
 製作: アメリカ
 出演: ヴィンセント・ギャロ(『グッドフェローズ』『バッファロー'66』『気まぐれな狂気』『ガーゴイル』)
    クロエ・セヴィニー(『ボーイズ・ドント・クライ』『アメリカン・サイコ』『ニュースの天才』『ドッグヴィル』『ブロークン・フラワーズ』)
    シェリル・ティーグ、エリザベス・ブレイク、アナ・ヴァレスキ
 監督:ヴィンセント・ギャロ(『バッファロー'66』)
 
posted by まっちゃん at 23:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

『ジャケット』THE JACKET

 異色サスペンス

 r087689033L.jpg

 製作年:2005年
 製作国 : アメリカ
 出演:キーラ・ナイトレイ(『ラブ・アクチュアリー』『キング・アーサー』『プライドと偏見』『ドミノ』『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』)
    エイドリアン・ブロディ(『シン・レッド・ライン』『戦場のピアニスト』『ヴィレッジ』『キング・コング』)
    クリス・クリストファーソン(『ブレイド』『PLANET OF THE APES 猿の惑星』『ブレイド3』)
    ジェニファー・ジェイソン・リー(『バックドラフト』『イン・ザ・カット』『マシニスト』)
    ケリー・リンチ(『バーチュオシティ』『チャーリーズ・エンジェル』)
 監督:ジョン・メイバリー(『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』)

 ラストで晴天になる
 ★65点★

 全体を通してドンヨリとした曇り空みたいな映画がく〜(落胆した顔) で、拘束衣を着せられロッカーに入れられるシーンがポイントなわけだけど、そこは雷雨みたい。凄く憂鬱な気分になるバッド(下向き矢印) だけど、ラストで急に清清しい天気に、そんな映画。

 ラストまで見れる体力がいるから、あんまりお勧めはできないけど、異色のタイムスリップものとしては面白い。もっと集中して見れば目細部までよく分かったかもしれないと、後悔してる。内容はタイムスリップする話だけど、主人公(戦争でダメージを受けてる)の妄想だったとリアルに捉えることもできるし、恋愛ものでもある。なかなか奥が深い作品。
posted by まっちゃん at 23:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

『コックと泥棒、その妻と愛人』THE COOK, THE THIEF, HIS WIFE & HER LOVER

 カルト映像作家ピーター・グリーナウェイの代表作

 r080487537L.jpg 

 製作年:1989年
 製作国 : イギリス/フランス
 出演:リシャール・ボーランジェ(『ザ・カンニング[IQ=0]』『ダーク・シークレット』)
    マイケル・ガンボン(『スリーピー・ホロウ』『ゴスフォード・パーク』『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』『オーメン666』)
    ヘレン・ミレン(『クィーン』でアカデミー主演女優賞、『ゴスフォード・パーク』『カレンダー・ガールズ』『サイレンサー』)
    アラン・ハワード
    ティム・ロス(『パルプ・フィクション』『世界中がアイ・ラヴ・ユー』『海の上のピアニスト』『PLANET OF THE APES 猿の惑星』『ダーク・ウォーター』『アメリカ、家族のいる風景』)
 監督:ピーター・グリーナウェイ

 ひェ〜すごく危ない橋を渡ってる
 ★80点★

 グロとエロのギリギリのラインをコレほど器用に扱えるモンなんだな〜目 どちらか一つがもう少しでも行き過ぎると、ただのお下品なクソ映画になってしまうところ。ストーリーはシンプルで舞台はほとんどがレストラン。衣装・小道具や撮り方など映像に力が入っているグッド(上向き矢印) 監督のコダワリがよく分かる。

 この世の何が美しく、何が醜いものかexclamation&question 監督の独特の映像の中で終始考えさせられる。人間の金欲、名誉欲、性欲、復讐欲などは一般的に醜いものだろうが、それが行き過ぎたり、あるいはそれらが比較されたりする時、ふと美に変わるどんっ(衝撃) なかなか深くて面白い映画かもしれない。
posted by まっちゃん at 22:17| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

『ウルトラヴァイオレット』ULTRAVIOLET

 近未来アクション

 c100621861_l.jpg 

 製作年:2006年
 製作国 : アメリカ
 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ(『フィフス・エレメント』
『ジャンヌ・ダルク』『バイオハザード』『バイオハザード II アポカリプス』)
    ウィリアム・フィクトナー(『パーフェクト ストーム』『クラッシュ』)
    キャメロン・ブライト(『X−MEN:ファイナル ディシジョン』)
    ニック・チンランド(『リディック』『レジェンド・オブ・ゾロ』)
 監督:カート・ウィマー(『リベリオン 反逆者』)

 内容と物理をそっちのけな映画
 ★52点★

 ミラ・ジョヴォヴィッチがカッコよくて綺麗目 何かのPVを見てる気になればそれなりに楽しめる。最初のアクションシーンから気合入ってるから、それだけちゃんと見て、後は適当に早送りで気になったシーンだけを見ればいい。全部見ても内容はないからあせあせ(飛び散る汗)

 CGはチープっぽい所があって、アレっと気になるところではあるけど、全体的に色使いがよくてグッド(上向き矢印)映像美への努力が見られる。
 
 ってことで、みんなでワイワイしながら見るといい映画。
posted by まっちゃん at 23:52| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

『告発の行方』THE ACCUSED

 ジョディ・フォスター主演

 r080365217L.jpg

 製作年:1988年
 製作国 : アメリカ
 出演:ジョディ・フォスター(本作『羊たちの沈黙』でアカデミー主演女優賞、『アンナと王様』『パニック・ルーム』『タクシードライバー』『フライトプラン』『インサイド・マン』)
    ケリー・マクギリス(『刑事ジョン・ブック/目撃者』『トップガン』)
    バーニー・カールソン、レオ・ロッシ、アン・ハーン、スティーヴ・アンティン
 監督:ジョナサン・キャプラン(『不法侵入』『ブロークダウン・パレス』)

 レイプシーンが生々しい・・・
 ★65点★

 裁判モノとしてはイマイチ。。ジョディ・フォスターの演技は良かったんだけど、彼女のレイプ現場とその後の影響がメインで、何か話に広がりがないように感じたがく〜(落胆した顔) っていうのも、レイプ現場を目撃してた証人があっさり事実を喋ってしまっているから。ただ傍観していただけで何もできなかった自分に罪を感じたんだろうけど、そこに至るまでの葛藤みたいなものがないあせあせ(飛び散る汗) 
 裁判ってそれだけでもドラマになるはずなのに、そこに緊張感がないのはどうだろうか・・・。衝撃的なレイプシーンだけが見所って感じ。

 この映画を見ると、最後のテロップにより衝撃を受ける。「アメリカでは6分に1件のレイプ」が発生どんっ(衝撃)(今はどうなのか知らないが)してるそうだ。伝えたかったことをはっきりと示して終わる、映画だ。
posted by まっちゃん at 23:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

『Jの悲劇』ENDURING LOVE

 『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッチェル監督

 c100614601_l.jpg

 製作年:2004年
 製作国 : アメリカ
 出演:ダニエル・クレイグ(『トゥームレイダー』『ミュンヘン』『007/カジノ・ロワイヤル』)
    サマンサ・モートン(『ギター弾きの恋』『マイノリティ・リポート』『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』『リバティーン』)
    ビル ナイ(『ナイロビの蜂』『アンダーワールド2 エボリューション』『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』)
    スーザン・リンチ(『カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜』『ウェイクアップ!ネッド』)
 監督:ロジャー・ミッシェル(『ノッティングヒルの恋人』『チェンジング・レーン』)
posted by まっちゃん at 23:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

『8月のメモワール』THE WAR

 ケビン・コスナー主演
 
 r080992022L.jpg 

 製作年:1994年
 製作国 : アメリカ
 出演:ケビン・コスナー(『ダンス・ウィズ・ウルブズ』でアカデミー監督賞、『アンタッチャブル』『フィールド・オブ・ドリームス』『JFK』『パーフェクトワールド』『ウォーターワールド』『守護神』)
    メア・ウィニンガム(『ターナー&フーチ/すてきな相棒』)
    イライジャ・ウッド(『ディープ・インパクト』『ロード・オブ・ザ・リング』『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』『エターナル・サンシャイン』『シン・シティ』)
    レキシー・ランドール
    ラトーヤ・チザム
 監督:ジョン・アヴネット(『レッド・コーナー/北京のふたり』 『UPRISING アップライジング』)
posted by まっちゃん at 23:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

『トイズ』TOYS

 反戦コメディ

 r080739638L.jpg 

 製作年:1992年
 製作国 : アメリカ
 出演:ロビン・ウィリアムズ(『グッドモーニング ベトナム』『いまを生きる』『レナードの朝』『ポパイ』『フィッシャー・キング』『ミセス・ダウト』『グッド・ウィル・ハンティング旅立ち』『インソムニア』)
    マイケル・ガンボン(『コックと泥棒、その妻と愛人』『スリーピー・ホロウ』『ゴスフォード・パーク』『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』『オーメン666』)
    ジョーン・キューザック(『9か月』『スクール・オブ・ロック』『アイス・プリンセス』)
    ロビン・ライト・ペン(『フォレスト・ガンプ/一期一会』『クロッシング・ガード』『プレッジ』『ホワイト・オランダー』『舞台よりすてきな生活』)
    L.L.クール J(『エニイ・ギブン・サンデー』『ディープ・ブルー』『S.W.A.T.』『マインドハンター』)
 監督:バリー・レビンソン(『レインマン』でアカデミー監督賞、『グッドモーニング ベトナム』『スリーパーズ』『バンディッツ』)

 ブラックコメディだけど、ちょっと温かい映画
 ★78点★

 この映画の見所(っていうか全てはこのシーンの為にexclamation&question)は、ぜんまい式の昔ながらの玩具と、本物の銃器を備えるの玩具(戦車とか)が対決する戦争シーン爆弾 ただの玩具の方に勝ち目があるはずがなく、ボコボコにやられる。アホらしくて笑えるけど、おそらく監督の意図することは別にある。ぜんまい玩具が無心に突進していき、ヤラレル姿は、本当のの戦場での歩兵のようだから。戦争を始めた奴らよりも、傷を負うのは兵士・・・悲しすぎるってもうやだ〜(悲しい顔) 

 相変わらずロビン・ウィリアムズははまり役だし、映像はカラフルで綺麗(自然の綺麗さも負けてないことも比較してる)だったりで、意外に満足できる作品。
posted by まっちゃん at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

『サタデー・ナイト・ライブ ベスト・オブ エディ・マーフィー』

 アメリカの人気バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」

 r080436968L.jpg

 製作年:2004年
 製作: アメリカ
 出演: エディ・マーフィ(『ドクター・ドリトル』『プルート・ナッシュ』『ホーンテッドマンション』『ドリームガールズ』)
 監督:マーク・マクラファーティ

 『ドリームガールズ』ではエディ・マーフィが上手い歌を聞かせてくれたるんるん 本作は彼がスティービィ・ワンダーの物まねなどしてるバラエティ番組の名場面集。

 ちょっとキツめで荒っぽいギャグが多い。何をネタにしてるのか分からないものが多かったけど、彼のコメディアンとしての多才さを堪能できたわーい(嬉しい顔) 最近の映画で彼のこの一面はなかなか見られない。
posted by まっちゃん at 23:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

『難波金融伝 ミナミの帝王/土俵際の伝説』

 『ミナミの帝王』最新作

 43040-800.jpg 

 製作年:2006年
 製作国 : 日本
 出演:竹内力(『仁義』『バトル・ロワイアル II』『真夜中の弥次さん喜多さん』『死刑確定』)
    岩崎ひろみ(『NHKテレビ小説 ふたりっ子』『間宮兄弟』)
    西興一朗(『幽霊より怖い話 Vol.3』)
    天田益男(『難波金融伝 ミナミの帝王』)
    ゆうき哲也(『難波金融伝 ミナミの帝王』)
 監督:萩庭貞明(『難波金融伝 ミナミの帝王』)
posted by まっちゃん at 23:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

『サイレンサー』Shadowboxer

 ヘレン・ミレンとキューバ・グッディング・Jr共演

 c100807521_l.jpg

 製作年:2005年
 製作国 : アメリカ
 出演:ヘレン・ミレン(『クィーン』でアカデミー主演女優賞、『ゴスフォード・パーク』『カレンダー・ガールズ
    キューバ・グッティング・Jr.(『ザ・エージェント』でアカデミー助演男優賞、『ア・フュー・グッドメン』『恋愛小説家』『ザ・ダイバー』『パール・ハー』)
    スティーヴン・ドーフ(『ブレイド』『コールド・クリーク 過去を持つ家』『ワールド・トレード・センター 』)
    ヴァネッサ・フェルリト
    ジョセフ・ゴードン=レビットバー(『陪審員』)
 監督:リー・ダニエルズ

posted by まっちゃん at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

『ドリームガールズ』DREAMGIRLS

 華やかなショービジネス界の表と裏

 r087850213L.jpg

 製作年:2006年
 製作: アメリカ
 出演: ジェイミー・フォックス(『Ray/レイ』でアカデミー主演男優賞、『ALI アリ』『コラテラル』『ステルス』『ジャーヘッド』『マイアミ・バイス』)
    ビヨンセ(『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』『ファイティング・テンプテーションズ』『ピンクパンサー』)
    エディ・マーフィ(『ドクター・ドリトル』『プルート・ナッシュ』『ホーンテッドマンション』)
    ジェニファー・ハドソン
    アニカ・ノニ・ローズ(『アメリカン・スター』)
    ダニー・グローバー(『カッコーの巣の上で』『リーサル・ウェポン』『SAW ソウ』)
   キース ロビンソン(『ミミックIII』)
    シャロン・リール
    ヒントン・バトル
    ジョン・リスゴー(『ガープの世界』『愛と追憶の日々』)
 監督:ビル・コンドン(『ゴッド and モンスター』『愛についてのキンゼイ・レポート』)

 ミュージカルかよ
 ★60点★

 アメリカンドリームの話。こういうサクセスストーリーはアメリカのお得意分野目 重くなりすぎずに音楽界の表と裏を上手く伝えてる。音楽・歌に映像に、全体を通してパワーのある映画。ただ、ミュージカル好きじゃないとキツイシーンが多い。普通の話から、急に台詞を歌いだすっていうアレ。知らずに見た自分が悪いんだけど、好きじゃないんだよな〜。
posted by まっちゃん at 23:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。